塚口のお好み焼・鉄板焼・らーめん  みなとや

クレジットカードご利用頂けます。

初詣は神社で御神籤(おみくじ)!本当の当たりは大凶⁉大吉以下の並び順は?

  • 初詣は神社で御神籤(おみくじ)!本当の当たりは大凶⁉大吉以下の並び順は?をgoogle+でシェア
  • 初詣は神社で御神籤(おみくじ)!本当の当たりは大凶⁉大吉以下の並び順は?をはてなブックマークでシェア
  • 初詣は神社で御神籤(おみくじ)!本当の当たりは大凶⁉大吉以下の並び順は?をpocketに保存
  • RSS購読を始める

2018年12月10日 ライター:シゲ

本日もらーめん×お好み焼×鉄板焼みなとや塚口店のブログページにお越しくださいましてありがとうございます。

ここ数日冬型の気圧配置が顕著に出ていて当店のある兵庫県尼崎市でもそれなりに冷え込んでいます。


昨日の帰りに車に乗ると、外気温が3℃と表示されていて、ご丁寧に隣には雪の結晶のマームが表示されていました。

風邪をひいてしまったら大変なので、早朝乾布摩擦をするしかないですね。

皆様もくれぐれもお体ご自愛ください。


そんなわけで、今日のライターは1行目に書いてあるのにわざわざもう一度書くシゲです。

初詣の定番!御神籤(おみくじ)


新年があけると、多くの人は神道でもないのに神社に初詣に行かれますよね。

私も当然の様に神道ではないのに初詣にいくタイプの人間ですが、行けば恒例の様に御神籤(おみくじ)を引いてしまいます。

大吉がでたら何を根拠にしているのかわかりませんが嬉しい気分になりますし、凶がでたら根拠なく残念な気持ちになってしまいます。

しかしそれって本当にそうなんでしょうか。

御神籤(おみくじ)の並び順



御神籤(おみくじ)は基本の並び順があります。


大吉→吉→中吉→小吉→凶


一応順番的にはこれが基本とされているそうです。

大吉→吉→中吉→小吉→半吉→末吉→末小吉→平→凶→小凶→半凶→末凶→大凶と多くしている神社もあるそうです。


しかし世の中には御神籤(おみくじ)とは思い難いものをやっている神社も存在しています。

私が知る布忍神社の御神籤(おみくじ)はインパクト抜群なので、気になる人は調べてみてください。

神主さんに聞いてみた!初詣の御神籤事情



御神籤の事情が知りたくて、色々神社に問い合わせてみました。

当然の事ですが、そんな事を教えてくれる神社なんてありませんよね。


しかし何でもそうですが、数打ちゃ当たるもんですよね。

神社を特定できないように書く事を条件に教えてくださった奇特な神主さんがいらっしゃいました。

折角得たチャンスなので、私は思い切って御神籤の内容について聞いてみました。


Q『正月と平素では御神籤の内容が変わるのですか?』

A『内容自体は変わりませんが、入っている割合は変えています。』


Q『大吉を多くしていると考えればいいでしょうか?』

A『いいえ、凶と大凶を減らしています。』


Q『それは何故ですか?』

A『1年の始まりを少しでも気持ちよくできればという想いです。』


本気で1年の始まりを少しでも気持ちよく出来ればと思っているなら凶、大凶を抜くのが優しさだと私は思います。

ちょっとした悪意が見え隠れしている気がしましたが、続けて聞いてみました。


Q『確率でいうとどれくらいの確率で凶、大凶はでますか?』

A『凶は全体の25%ですが、正月は10%くらいで、大凶は元々ほぼ入っていません。』


Q『ほぼということは少しは入っているのですか?』

A『300本のうち1本だけ入っています。』


確率で言うと0.33%ですね。

少なくともこの神社で大凶はそれくらいの確率である事がわかりました。


神主さん曰く、正月は大抵の神社が悪い御籤の数を減らしているという事です。

0.33%という確率



単純に考えてみてもそれほど高い数字ではないという事は理解できると思います。

この確率で起こる他の事はどんな事なのか書いてみます。


・野球場でホームランボールをキャッチできる確率

約0.3%と言われているので近い数字ですよね。

余り機会はなさそうですが、無い事はないという感じでしょうか。

少なくとも私はキャッチしたことがありませんし、私の近くにホームランボールが飛んできて取れそうになった事もありません。


・飲酒運転で逮捕される確率

これは0.28%なので少し離れていますが、まぁそれなりに近いという事で目をつぶって下さい。

これに関しては飲酒運転をしなければ逮捕されないので絶対にしないでくださいね。

当店も当然車の人にはお酒を提供いたしません。


・他人に殺される確率

これも約0.3%の確率で起こってしまいます。

当然発覚している殺人事件で、しかも他人という条件もあるので身内はカウントされていません。

発覚していないけれども殺人事件である可能性がある物を数字に足したらかなり跳ね上がってしまうかもしれないですね。


と書いてみましたが、近い確率で良い事なんてありませんでしたね。

やはり良い事が起こる確率はもっともっと低いようです。



凶を引いた年の出来事



私は人生で2度正月の御神籤で凶を引いています。


おそらく私が行った神社は大凶という物がそもそも入っていないという話でしたので、凶が最低の御籤となります。

そんなものを元日から突き付けやがってただただ謝れとしか思っていなかった私でしたが、凶を引いた年は凶なりの1年間でした。


・1度目の凶

当時私が勤めていた会社が倒産して無職になりました。

当ブログにもかつて書いた事がありますが、事故で死にかけたのもこの年で、顔面についた傷のせいもあって中々次の仕事が見つかりませんでした。

凶という御籤を引くにふさわしい一年だったと思います。


・2度目の凶

父親が亡くなりました。

これ以外は普通の一年だったとは思いますが、これが凶たる所以なのだろうなと思いました。

大凶を引くという事



よくよく考えてみると、大凶を引くという事自体はとても確率が低くてレアだという事がわかります。

確率的に考えたらソシャゲのガチャでSSレアクラスを引く確率と同じくらい珍しい事なんですよね。


そんなレアな御籤を一回で一本釣りするってすごい事じゃないかと私は思います。

最も少なく、最もレアなカードを一回で引く事って滅多に無い事ですよね。

それ自体単純い凄いと思っても良いのではないでしょうか。

大凶をもし引く様な事があったらSSレアカードを一本釣りしたと思えば逆に運が良かったと考えるべきなのです。

結局の所は気の持ち様



私の様に見た目に反して肝の小さい人間は『凶やったから悪い年になる!』と何の根拠もないのに不安になります。

しかしレアな御籤を新年早々引けた強運の持ち主だと思ってしまえばいい1年になるに違いありません。

一番多く入っている吉を引いて平凡な1年を過ごす事を思えばレアを引いた強運を生かして良い年にするべきです。


所詮はコピーされた紙きれです。

そんなものに100円200円使うのだったらお賽銭に入れてしまって御神籤なんてやらないというのもまた一興かと思います。


『一年の計は元旦にあり』と昔から言われているように、来年は元旦に今年の目標を立ててみてはいかがでしょうか。

他の何にも踊らされない鉄の意志で来年は駆け抜けたいなと思っているシゲでした。



【関連】
昼夜関係なし?稲荷神社に行ってはいけないと言われているのは何故?

神社に夜参拝するのは有り?無し?

神社で丑の刻参りは犯罪です!~呪いで恋愛成就?浮気癖を治す?わら人形の使い方色々~

  • 初詣は神社で御神籤(おみくじ)!本当の当たりは大凶⁉大吉以下の並び順は?をgoogle+でシェア
  • 初詣は神社で御神籤(おみくじ)!本当の当たりは大凶⁉大吉以下の並び順は?をはてなブックマークでシェア
  • 初詣は神社で御神籤(おみくじ)!本当の当たりは大凶⁉大吉以下の並び順は?をpocketに保存
  • RSS購読を始める

ページトップへ